おとなの空手

「空手」ってどんなイメージですか?

「チョップで瓦を割るの?」「野蛮」「漢の世界」などなど。
空手というと、「殴り合い」「怖い」というイメージがあるのではないでしょうか?

それは大きな誤解です。

日本の伝統武道である本当の「空手」とは叩き合いで相手を倒すことが目的でなく、
当てられる拳を皮膚一枚で止める技術・心術を体得することを目的としています。
格式高い日本の伝統文化なのです。

ちょっと怖い話も…

空手は、人間をいかに合理的に殺傷するかを考え
「一撃で相手を倒す」ための能力を養っています。
一撃で相手を倒すなんて…それには自分持っている全身の
あらゆる力を一つの無駄もなく最大限に使わなければ到底無理です!

…ということは?

空手の技はもともと「体を最大限に動かす」ようにプログラムされている、ということ。
その「理にかなった伝統の技」を習うだけで、自然に全身のあらゆる筋肉を
上下左右バランスよく使い、健康的な美しいカラダを作ることができるのです!

オマケに

「えいっ!!!」とお腹から大きな「気合い」を出すことによって
身体と一緒に気分もスッキリ!
頭から張り付いて離れないあんなことやこんなこと、お腹に溜まって渦巻いている、
あれやこれや誰や。気合と一緒に吹き飛ばす!
終わり頃にはしっかり成仏し、想いは旅立っているはずです。。。

そのうえ!

「趣味は空手です。」なんてセリフを言う人生になり
健康で若々しく、顔つきまで締まってきて
仕事に関係ない新しい「空手仲間」なんてのができ
そんな仲間と毎週会えるから毎日が元気に過ごせて
それだけでも素晴らしい!のに、そのうえ「黒帯」になれる!!!

まじめな話

誰もが望む「幸せ」ってなんでしょう?
「幸せ」とは己の考え方次第。同じ出来事でも、
それをどう捉えるか、それは自分次第です。
私達の空手の最終目的は「人格完成」であります。
それは、簡単にいうと自分自身をコントロールすることです。
人生を幸せにするか不幸せにするかは、すべて自分自身の自分自身を
コントロールする力にかかっていると思うからです。

もう一度、自分と向き合おう

生まれてから今日まで、一番付き合いの長い「自分」。
その自分の手、足の指、肩に背中に膝の裏に…すべて自分の意識下にありますか?
まず空手で自分の身体を思い通りにコントロールすること。
それには柔軟な身体と頭が必要になってきます。
ゆっくりと時間をかけ、続けることにより身体、頭が変化し、
やがて調和され心のコントロールに結びつくのです。

もう一度成長を楽しもう

子供はもちろんのこと、「大人」の皆様も、もう一度「自分の成長」を味わってみませんか?
「もう大人」でも「まだまだ」です。
人生これから、まだまだ成長できる!
それがきちんと目に見えて、感じられ、実感できる!
誰と競うこともない、自分のペースでのんびり始めませんか?
健康に、皆で楽しみながら「空手家です。」を目指しましょう!

以上 押忍

空優会PRESENTS

  • 社員の健康を願う企業様へ
  • イベント承ります!企画担当者様へ
  • 訪日外国人・旅行会社様へ
  • 空手教室を作りたい幼稚園・スポーツクラブ様へ
  • 武道必修で空手を!中学校校長様へ
  • 空優会へのお問い合わせ

for members'

  • 会員登録はこちら
  • お店
  • 空手で繋がるゆかいな仲間たち